阪急西宮北口駅、南改札口から南へ徒歩3分
当クリニックでは随時甲状腺エコーを行っています。
甲状腺

甲状腺とは首の正面にある臓器で蝶ネクタイのような感じの臓器です。どのような働きをしてるかというと、ちょうどオーケストラの指揮者のようなものです。指揮棒のリズムが早いと、いろんな臓器は早い動きをします。その結果、心臓はドキドキ、脈は早くなり、代謝も早くなり、食べてるのにやせてきます。これを甲状腺機能亢進症と言います。逆に指揮者のリズムが遅いといろんな臓器は遅くなり、脈も遅く、ぼーとした感じで、何となく太った感じになります。これを甲状腺機能低下症と言います。また腫瘍もできることがあり、甲状腺エコーで腫瘍が描出されます。